リリィのブログ

リリィが英会話とワーホリをわっかりやーすく教えるブログだよ。

リリィの英語をわっかりやーすく教えるブログだよ。

ワーホリで日本と遠距離恋愛「別れたくない!」秘訣を一気に公開

はじめに

こんにちは、Lilyです♡

 

語学留学やワーキングホリデーで
長期的に日本から離れる場合の悩みの1つに
「恋人の存在」があげられます。 

f:id:lily__365:20171020122212j:plain

 

「私が遠距離恋愛なんて・・・むり!あぁーでも別れたくないどうしよう!」
と思った人もいるでしょう。

f:id:lily__365:20171020122624j:plain

  

今日は、こちらオーストラリアに来ていて
実際に遠距離恋愛をしている友人たちと話して分かったこと、Lilyの体験談も交えて、

 

「遠距離頑張りたい!」
という人に向けて「長続きの秘訣」を公開したいと思います。

 

ひあ うぃーごっ('ω')/

f:id:lily__365:20171020122923j:plain

 

 

別れる確率は?

 

1番気になるところからいきましょうか。
うんとね、ざっくり言いますね。


Lilyの感覚ですと、日本に恋人がいても
5-6割の人が浮気をしています。

し・・・シビア・・・。

f:id:lily__365:20171020123253j:plain


でも事実なの!ごめんっ!
そして、別れる確率も圧倒的に上がります。
悲しいですが、
それが遠距離恋愛というもの。

 

しかし逆に言うと
100人いたら40-50人は、
遠距離を乗り切ることができます。

f:id:lily__365:20171020123438j:plain


距離が遠いということは、それだけで大きな壁ですね。
その距離が、お互いの関係を深めることにもなります。

 

(もう知ってるかもしれないけど)
「遠距離は大変かつ難しい」という大前提で、

それでもお互い続けたい!
という気持ちがあるんですよね。

f:id:lily__365:20171020125049j:plain

 

現実は甘くないことぐらい分かってる、
でも別れたくない。

うん、分かる。

 

実は、Lilyも経験者です。
そして今なお続いています!(ばーーーん) 

f:id:lily__365:20171020123730j:plain

 

そんなLilyと、
海外在住の日本人たちでお送りする

「遠距離が長続きする秘訣」を3つ、お伝えします。

 

「大人の交換日記」始めませんか

まず、付き合い始めて提案してみたのが、これ。

交換日記といえば、
Lilyの記憶では「小学校の中高学年」あたりで盛り上がる子どもの遊び、という印象です。

f:id:lily__365:20171020124208j:plain

 

が。

 

まだ付き合って間もない私たちだったので
「彼のことを知りたいな」と思ったのと

f:id:lily__365:20171020124352j:plain


お互い会話はたくさんしているけど、

あらためて文章にすると
また違った彼を発見できるんじゃないか。

そう考えて、提案してみました。

 

 

始めてみた感想

会話だと一緒にいる時は、ただただ楽しいのですが・・・
時が過ぎ去ってしまう寂しさがありました。

 

ですが、日記はずっと残ります。
読み返すと、また気持ちがじんわり蘇ってくる。腰を落ち着けて、一人で考えて書いているので、その分内容もしっかり伝わってきます。

f:id:lily__365:20171020125431j:plain

 

これはよろしい。うん、非常にいい!ということで今も続けています。
なにも、毎日書かなくたっていいし時間が出来た時でいい。
お互いにかるいルールを決めて始めてみてもいいですね(o^^o)

 

交換日記用アプリ?

始めるにあたって、「ノート」とか「メール」とか「LINE」とか色々あったんですね。

f:id:lily__365:20171020125842j:plain

 

でもノートはまず、国境をまたぐ上に
Lilyが引っ越す可能性もあるので非現実的。

メールは開封までに3ステップぐらいあって面倒。
LINEはデータが飛ぶ可能性がある。

 

・・・ということで

「出来たら保存のきくアプリ系がいいねぇ」という結論に落ち着きました。

f:id:lily__365:20171020131516j:plain

 

色々試しました。いろいろ。

 

正直、私たちが採用したものは1件にしぼりましたが、

それ以外のアプリもあるので、一緒に紹介します^^

 

Lily採用: Evernote(エバーノート)

f:id:lily__365:20171020131717j:plain

 

大学生は知ってるかもしれませんね。
言わずと知れた、ノート系アプリの筆頭です。

 

講義や自分のメモごとに
「ノート」を分けることができます。

 

evernote.com

 

で、今回私たちが
Evernoteを採用した3つの理由は・・・

①写真が載せられる

f:id:lily__365:20171020132755j:plain

⇛「手書き」の交換日記がしたかった私。
だって味があるじゃん?てか彼の手書きがみたい!笑
彼の書いたイラストとか見てみたい。

 

というわけで、
書いたものを写メって、
アップできる機能が欲しかったんですね。

 

LINEだとアルバム機能でアップ出来ますが・・・

 

でも正直、毎日ペン持って書く時間があるわけじゃない。

 

そういう、動作上のめんどくささって絶対に「続かなくなる」理由になると思うんです。だから、「PCでもスマホでも打ち込めて、更に手書きもいける」って結構重要。

 

②共有の「ノート」が作れる

f:id:lily__365:20171020133322j:plain

既に使ってる人だと、他のメモもあったりします。
でも、フォルダで分けられるから散らからない。

 

③PC版もアプリ版もあってどちらも使いやすい

f:id:lily__365:20171020133512j:plain

PCだけだとスマホから打ち込むのに手間がかかる、
アプリだけ、となるとアプリ消すとデータも飛ぶ。

 

つまり「両方できるって神じゃない?」

 

④「いらない機能」がついてない

f:id:lily__365:20171020133834j:plain

25歳は恋に生きる乙女、な年代ではない。。
将来のこともあるし、留学だって、大変だし、
けっこう現実も見てる。

人生、恋だけじゃないことが分かってくる年です。

あとはLilyの性格上、
「シンプルでいいじゃん」という気持ちが勝ったから。

 

だから

「お互いの愛を確認!1000の質問!」
ってそんなに答える時間ないし

「カップル専用チャット機能」
はLINEで十分。

「記念日カウント」
50日も前からカウントいらない。

 

そんな理由で、私たちはEvernoteにしています。
・・・バッサリですみません。

 

カップル専用アプリ

私たちは必要な機能が限られていたので
機能性&シンプル性重視でいきましたが
他にはこんなアプリたちも。

 

ぜひ試してみて下さい^^

 

Couples(カップルズ)

app-liv.jp

 

高校生-大学生の間で人気のカップル専用アプリ。

 

Piry(ペアリー)

app-liv.jp

記念日はもちろん、デート情報コラムがあります。

 

Between(ビトイーン)

app-liv.jp

 

容量無制限の共有アルバム、パスワード機能も装備されています。

 

※Appliv様より引用 

 

手紙をかく

f:id:lily__365:20171020134231j:plain

これは・・・。破壊力凄いな、って思います。

手書きって、やっぱりすごい。「自分に文書くためだけに、時間作ってくれたんだな」って伝わりますもん。

 

先日、彼がほくほく顔をしていたので、聞いたら

 

「あのね、あのね。ほら、レターセット!これで手紙書くんだぁ。」と笑顔で言ってました。・・・可愛い。

私もすかさず買いました。

これで、会える日に渡すために
手紙を書いてみようと思います。

 

ほくほく。

f:id:lily__365:20171020134526j:plain

 

手紙を送る時の注意点

f:id:lily__365:20171020134620j:plain

 

ただ、2つ注意していただきたいことがあります。
海外から日本へは、割ときっちり届きますが

 

まず、届くまでに最低2週間~1ヶ月かかります。


そして日本から海外へは、届かない可能性があります。

f:id:lily__365:20171020135048p:plain

正確にいうと、もちろん大体は届きますがトラブルが非常に多いです。 「送ったのに届いてない」という話は、こちらだと結構頻繁に聞きます。


更に言うと日本では荷物の再配達サービスがありますが、
海外はありません。不在の場合、自分で集荷センター(かなり郊外の遠い所)まで取りに行く必要があります。

 

そして、シェアハウスに住む場合。けっこう引っ越すことって多いのです。
なので、届け先は自分の学校や留学会社のオフィスにしましょうね。

f:id:lily__365:20171020135437j:plain

 

私は、海外からポストカードを送ってみようかな^^

f:id:lily__365:20171020135840j:plain

どうでもいいアドバイスかもしれませんが、オーストラリアのレターセットは1通で300円ぐらいします。しかも、低品質。


レターセットは日本から持ってった方がいいかもしれません。

 

 

サプライズをする

f:id:lily__365:20171020140051j:plain

 

会っている時も、そうでないときも。
「何かびっくりさせようかなっ」
ぐらいには、気にかけてあげましょう。

 

実行しなくていいですから。

 

実際、海外に行けば、
毎日恋人のことを考える余裕なんてありません。

 

それぐらい忙しいし、環境に慣れるのに精一杯。
でも休みの日に、恋人あてにショートムービーを作ってあげたり、
次会ったらどこに行きたいね!なんていう話を切り出してみたり。

 

「おっ」と思わせるようなことは無いかな〜?と
日々アンテナを張ってみましょう。

 

意外と色々ありますよん。

 

「忘れない努力」は日本にいる時以上に大事です。

 

最後に

 

冒頭にもいいましたが、
遠距離恋愛って、すっごい大変です。


でも、それでも続けたい!と思うなら。
頑張ってみませんか。

f:id:lily__365:20171020140302j:plain

 

「私たちはこれで続いてます!」

というものがあったら、ぜひ教えてください♡

 

今日も読んでくださって
ありがとうございました^^

 

Lily♡