リリィのブログ

リリィが英会話とワーホリをわっかりやーすく教えるブログだよ。

リリィの英語をわっかりやーすく教えるブログだよ。

座って勉強する時間はないけど何か英語を始めたい人にオススメの勉強法【動画あり】

この記事は
こういう人にオススメです。

・英会話初心者
・時間がないけど
 英語の勉強を始めて見たい人

・やさしい英語の教材を
 探している人

・安くすむリスニングの
 勉強方法を探している人

 

f:id:lily__365:20171014135707j:plain

 

 

"超激務"だけど英語を始めてみたい美容師の話

 

どうも、Lilyです^^

 

今日、髪の毛を切ってきました。
バッサリ。

 

もともとミディアム・ロングの猫っ毛
(要するに、ボサボサ)だったのですが、
もうすぐ真夏のオーストラリアに戻るということで

短くしようと。

 

その時の美容師さんとの会話で

美容師さん(以下、美)「へぇーーーじゃあ、英語喋れるんっすね」

私「そうですね、お陰様で言葉では特に苦労してないです」

美「俺もしたいんですよ、英語
私「美容師さんも英語必要なんですか?」

 

美「やっぱこれからの時代を考えると、絶対必要かなって。それに喋れたらカッコイイ。

f:id:lily__365:20171014140040j:plain

私「仕事で必要になる、とかじゃなくても勉強したいものなんですね」

 

美「できたら2020年オリンピックまでに、外国人が喋る日本語ぐらいの、本当に簡単な英会話レベルでいいから喋れるようになりたいんです」

 

f:id:lily__365:20171014140302j:plain

私「へぇ!」

美「でも時間ないんっすよ、英会話教室に通う余裕もないし。。」

f:id:lily__365:20171014140638p:plain

私「お仕事は何時から何時までやってるんですか?」

 

美「カットの練習とかしてるんで、8時半ぐらいから・・・帰宅は23時ぐらいですね」

f:id:lily__365:20171014141429j:plain

 

私「ふぁ!!??
 それでもやりたいんですか??」

 

美「やりたいですねー」

 

なんとまぁ。実生活で使うわけでもない、仕事で必須でもない、まして生活が仕事一色の美容師さんなのに、それでも英会話を始めてみたいんだ。。

 

美「実際、海外に行く美容師も多いんですよ。研修で海外を選んだり、ワーキングホリデーで行ったり。」

美「自分も将来海外に行ってみたいのを考えると、あー喋れるってカッコイイな、って。」

f:id:lily__365:20171014141759j:plain

(とある「ワーホリ美容師」の写真をお借りしましたmm)

 

なるほど。

 

看護師もそうですが、美容師さんも海外にけっこういます。
私が住んでいるシドニーには、
日本人美容師さんの求人とかもあるぐらいです。

 

ワーホリをしている美容師さんのブログを参考程度にどうぞ^^

 

baaaaaaana.com

 

座って英語を勉強する時間なんてないけど、何か始めたい人にオススメの勉強法集めてみた

今日、
私とお話ししてくれた美容師さんは

若手の美容師さんで、カットの練習や毎日の研修で朝から晩まで仕事漬け。

 

「仕事漬け」というカテゴリーでは、看護師も似ています。

 

そこで思ったのが
「もしかして、『忙しいけど、ちょっとの時間でも英語勉強したい人』は多いのでは?」と思ったわけです。 

f:id:lily__365:20171014155554j:plain

 

私は大学生の頃、死ぬ気で英会話を独学で勉強した身ですが
社会人になってから英語を勉強するってけっこうな覚悟とやる気なんだろうなと。

 

そこで。

 

「座って勉強する時間なんてない。
でも、英語は勉強してみたいんだよね、

できたら2020年までに
初歩中の初歩ぐらいの英語は
喋れるようになりたい、

1日5分でいいから勉強始めたいんだよぉ」

f:id:lily__365:20171014155704j:plain

 

って思っている人あてに、

 Lilyからちょっとのアドバイスをしたいと思います。

 

鉄則(勉強法診断リンクあり)

 

まず、鉄則ですが
自分に合った方法でやりましょう。

 

ただでさえ毎日仕事で忙しいのに
英語がストレスになってはいけない。

座るのが苦じゃないタイプと、
「机にむかうのは5分がギブ」なタイプでは勉強法は違いますよね。

 

※自分に合った勉強法診断あります。
参考程度に、こちらをどうぞ。

 

lily365.hatenablog.com

 

 

 

では、毎日ちょっとの時間でやってみる英語勉強法を提案していきます。

 

「英語って、そもそもどんな感じの響きなの?」を知りたい人へ。立ったまま見れる海外版子ども向けアニメ

 

海外のチビちゃんたちが喋っている英語を聴いてみるのはいかがでしょう。

 

*Dora(ドーラ)*


Dora the Explorer! Magic Rescue Adventure, Save the Pony! Nick Jr Cartoon Kids Game *

 

Doraは、私の知り合いのママが3歳児の子どもに見せていたTV番組です。

もともとは簡単なスペイン語
教育するためのTVですが・・・
けっこう聞きやすいのでオススメ。

もちろん「英語」なので
最初は何言ってるか分からないでしょうが、他の大人向けの題材を使った英語教材よりは非常にやさしい単語だけで作られています。

 

Peter Rabbit(ピーターラビット)*

 


The Tale of Peter Rabbit and Benjamin Bunny film 1/2


知ってる人もいると思います。
私の実家は、このうさぎのお皿があったなぁー。

これも、
2-3歳児の女の子が夢中になるアニメ。
「いやーそんなレベルの英語なんて日常生活で使えないし・・・」
と思う方もいるでしょうが、

英語のネイティブも、
子どもの頃はここからスタートしました。

オーストラリアの2歳児は、
文法も知らないし
単語の数も少ないですが、

わけも分からず見入っているうちに
自然と英語が身についていくものです。

 

「単語を勉強したい」という人へ:中学レベルの単語帳がオススメな理由

日常生活で使う単語は、
実は中学の単語帳で
ほぼ網羅されています。

「じゃあ、高校で何習ってたの?」

 

と思う人もいるでしょうが、
あのレベルまでいくと英語で「読解」をするための勉強になってきます。

 

なので扱う単語は、少し「学術的」で、論文や政治などのニュースで出てくるような「堅め」のものが多くを占めます。

f:id:lily__365:20171014160631j:plain

 

逆にいうと、日常生活で
普通に生きるレベルではあんまり使わないものが多い。

 

まずは、
中学生が勉強するレベルの単語帳を
1冊使ってみてはいかがでしょうか。

f:id:lily__365:20171014160829j:plain

 

その時に注意して欲しいのですが、
「あなたには座って勉強する時間がない」と思いますので
iPodなどに入れる用の聴きやすいCDが付いているかどうかを確認しましょう。

 

オススメの単語帳


で、オススメの単語帳をよく聞かれますが・・・
これといったものはありません。

 

自分の使いやすそうなものを選んで下さい。私がアドバイスをする時によく言うのが

 

  1. カラーであること
  2. パッとページを開いて、説明が理解できること
  3. CDがついていること
  4. 例文(単語の使い方)がついていること

 

最初の第一歩ですから

どっしり椅子に座って
ガリガリ書いて覚えるのは現実的ではないでしょう。とりあえずペラペラめくる程度のもので大丈夫です。

 

頑張れそうだな、と思ったら
ワンランク上げてみましょうか。

 

日本でも使いそうな「道案内」などの「場面」に分けて
実践的なものから始めたい人へ

 

観光地付近に住んでる人だと
「突然外国人に道を聞かれて超ビビった」ということが結構な確率で起こります。

f:id:lily__365:20171014162142j:plain


「もう経験済み」という人もいるかもしれませんね。

 

「何言ってるのか分からなくて、助けてあげられなかった・・・」

という経験のある人は分かるかもしれませんが(私もその一人です)

あれ、悲しい上に、
無力感がすごいんですよ。

 

「何のために英語勉強したいんだっけ、あ、外国人とコミュニケーションとってみたいんだったな。でも道案内すらできないなんて・・・」

と落ち込みます。

 

「せめてカタコトでもいいから、案内できたら」そういう気持ちを思い出したので・・・

 

作ってみましたー。

じゃーーーん。

 

フリーマーケットで売ってます。
※【期間限定】無料配布中です※

 

coconala.com

 

気になったら見てみて下さい^^

 

発音から始めたい人へ

f:id:lily__365:20171014162313j:plain

これはねー・・・
できるようになったら
しめたものです。

「発音矯正」って難しくはないんです。

ただ「発音は難しいから」と、誰も取り組まない、学校でもやらないから
「外国人が聞き取りやすい発音」ができないだけなんです。

 

だからこそ、出来るようになったら
全国民の数%に入ったといっても過言ではないです。
(Lilyの独断と偏見で言ってます、あしからず。)

 

「発音なんて気にしねぇ!とにかくしゃべりまくれぇ!」

という熱血系の方をたまーーーに
見かけますが、、、


正直なところ、
英語を使って生活している身として

あなたにはあまりオススメできません。

 

その理由はこちら。 

lily365.hatenablog.com

 

ということで、

早口で話さなくていいから
せめてきっちりと発音(練習すれば誰でも習得可)した方がいいです。

 

最初にやったほうがいい!とは言いませんが、
外国人と少しでも話してみたいなら
いずれは触れてみてもいいかもしれませんね^^

 

そいうわけで、

簡単に始められる
発音矯正キットも作りました。

 

coconala.com


英会話教室に行ってる人に聞いたのですが、
意外と発音を徹底的に仕込む所って少ないみたいです。

 

でもみんな口を揃えて「発音がー・・・」って
言いますものね。。

 

発音が気になって話せないなら、
始めてみませんか。

 

coconala.com

 

終わりに

「1日、5分ぐらいでいいから、
とりあえず何かを始めてみたい!」というあなたへ。

 

心から尊敬します。
普通なら「時間ができたらねー」といってやらない人がほとんどでしょう。

「とりあえずやる」って本当に凄い。
チャレンジって勇気がいるし、
失敗したら恐いですし。


それを乗り越えて始めるのって、
小さな一歩でも大きな決断です。


あとは続けるだけ。
3日坊主でもいいですから、
のんびりスパンでみていきましょう。

 

f:id:lily__365:20171014162745j:plain

 

そんなあなたのために、
少しでも力になれたら嬉しいです^^

 

 

今日も読んでくださってありがとうございました♡

 

Lily♡